おなかにてあて

勝美内臓調整療法院のBLOG お悩みの症状と自律神経のお話です

十年一昔

内臓調整療法では皮膚 筋肉 骨格 そして内臓に直接アプローチすることにより自律神経や循環のバランスを整えます そして栄養のバランスが悪く エネルギーがうまく回っていない方には食事やサプリメントのアドバイスをしたり普段運動が不足している方にはその…

「おなかにてあて 」が本になりました

BLOG「おなかにてあて 」をお読みいただきありがとうございます。この度「おなかにてあて」が本になりました。 今あなたがお悩みの症状と自律神経とのつながりや治療に通うだけでなく、普段の暮らしの中で工夫できることなどつづっています。 興味があり読ん…

不安定だからこそ安定する

「人は不安定だからこそ安定するのである」 このような一見矛盾するような表現が命を支えるしくみ ホメオスタシス(恒常性)を説明するときに使われます 一つにはその生体を取り囲む環境が不安定に変化するのに対し生体が安定を求めて進化して生き残ってきた…

ゆれながら戻るところ

人のからだはゆらゆらとゆれています時々不安定になりながらもゆらゆらとゆれながら またバランスの良いところに戻ろうとします 今より便利ではない時代 野山を駆けずり回って遊び大人になってからも からだを使って暮らしてきた人たちはからだがバランスを…

シーズンオフ

師走に入りました 前回 冬は落ち着いて穏やかに過ごしましょう とお話ししましたが実は一番それを実践してもらいたいのは 成長期の子どもたちです 当院にはたくさんの子どもたちが来てくれていますが「部活から早く帰れるのがこの日しかなくて…」「この日は…

冬の過ごし方

季節は小雪(しょうせつ)から大雪(たいせつ)に向かっていますが今年の高山村はいつもより暖かい日が続いていますそれでも皆さんのからだを観ると しっかりと冬は深まりつつあるようです 特に普段体温や血圧が低く 基礎代謝を上げられない人は気温が下がる…

突発性難聴

調整を受けにいらっしゃる方の中で 女性の既往歴に意外と多いのが突発性難聴です 突発性難聴とはあるとき急に耳が聴こえにくくなる疾患で発症は突然であり 難聴になった瞬間を語ることができるほど突発的で例えば「朝起きたら」とか 「図書館に行く前はなん…

膝の痛みとおなか

今週に入りずいぶんと冷え込み始めましたそれまでが暖かかったせいか 皆さんのからだも急に冷え始めたようです 毎年寒い季節になると スポーツをしている子ども達から 膝の痛みの相談が増えます昨日も一人 中学生の女の子が最近膝が痛いと言って訪れました時…

レモン水

私の生まれ故郷 愛知県知多半島実家のレモンがたわわに実り色づき始めちょうど昨日まで里帰りしていたので たくさん頂いてきました レモンといえばビタミンCの代表格ビタミンCの働きをいくつか挙げてみると ・コラーゲンやカルニチン 特定の神経伝達物質など…

そして事件は二日前に起こった…

時々このブログに登場する我が家の2匹の犬たちまったくそれぞれがそれぞれ 性格が違います先住の隣町生まれのクロ(男の子)は愛嬌たっぷりだが学習と感情のコントロールは大の苦手遅れて遠く屋久島からやってきたダイコ(女の子)はクールで付かず離れず警…

手しごと

只今 小さな本を作っていますタイトルはこのブログと同じ「おなかにてあて 」ですもう少しで完成しますの出来上がったらお知らせしますね 内容はブログと同じく お悩みの症状と自律神経のお話が中心ですが今回私が20代の頃に描いた絵を 挿し絵として添えてみ…

冬支度

一昨日7日は立冬 暦の上では冬が始まりました今年の冬は暖冬と予想され 例年に比べ高山村も少し暖かいような気がしますしかし少しずつ 冷えが入ってくる季節に向かっていて内臓調整にいらっしゃる皆さんのからだにも 変化として現れてきています 例えば虫垂…

10kmマラソン無事完走

11月3日 秋晴れの青空の下ぐんまマラソンが開催され私も10kmをマイペースではありますが最初に自分で設定したタイムを若干上回り 無事完走できました何より天気も良く 気持ちよく 楽しく走れ最高でしたよ 今回特に気をつけたのは姿勢と呼吸 そして水分補給…

いよいよ明日ぐんまマラソン

「あと3ヶ月」「あとひと月」「あと10日」と言っているうちに とうとう明日ぐんまマラソン本番です 私のテーマは「リラックスした中で最高のパフォーマンスを引き出す」これは スポーツをしている子どもたちに日々アドバイスを続けていく中で自分でも実践し…

変化の時期をどう過ごすか

人は様々な変化に対して どう順応していくかを課題として進化してきました大きな時代の変化季節の変化場所を移動したために起こる変化会社や学校など所属する人間関係が変わったために起こる変化 そして人生の中には体内の環境が大きく変化する時期がありま…

左右の肩こり左右の自律神経

あなたは左右どちらの肩がよくこりますか? 利き腕と同じ側がこる人は「こちらの腕を使い過ぎたかしら」と言い反対側がこる人は「こちらの腕を使わないからかしら」と言います 確かに 日常の動作や姿勢も肩こりの原因となりますがそれだけではありません脳や…

里山のキツネ

先日 治療中に窓から庭を眺めると一匹のキツネが歩いていましたこのあたりでは 森や林の近くを散歩するとキツネやタヌキ リスやカモシカ そしてイノシシやクマなどを見かけることがあります しかし よっぽどお山に食べ物がないのでしょうかこんな人家のお庭…

今を大切にする

おはようございます。 先日、偶然のぞいたSNSの動画配信に高校時代の友人が出ていました。動画はロサンゼルスから、彼はハリウッドで俳優をしているのです。 初め日本で俳優を目指していた彼は、将来俳優として生業を立たせるイメージが全く持てず、思い切っ…

求心性と遠心性

おはようございます。 朝一番のこのあいさつ、毎日だれかに伝えてますか?あいさつをすれば相手も返してくれる。笑顔でいれば相手も笑ってくれる。 いえいえ、今日は道徳のお話でもマナーのお話でもありません。やはり今日も自律神経のお話です。 神経には情…

眠りについて考える

おはようございます。ぐっすりと眠り、しっかりと休めましたか? 今日は休息の代表格、睡眠についてお話しましょう。読まれている方の中に寝不足の方や、ぐっすり眠れていない方がいらっしゃったら、一緒に考えてみませんか。なぜなら、睡眠も食事や運動と同…

痛めてわかるローテーターカフのつらさ

おはようございます。朝から私の右肩が痛みます。 読者のみなさんを健やかにするためのこのブログがこんな出だしで申し訳ありません。はじめてわかりました、ローテーターカフの痛みのつらさが。ローテーターカフとは肩甲骨から起こる4つの(または5つの)…

賦活する

おはようございます。 今朝のタイトル、「なんて読むの?」と思う方もいらっしゃると思います。「ふかつ」または「ぶかつ」と読み、活力を与えること、活性化させることという意味です。 我々が行なっている内臓調整療法でも賦活法(ぶかつほう)というテク…

海と筋肉とマグネシウムのお話

おはようございます。 とても心地よい朝を迎えました。私は毎朝7時に、当院の看板犬たちを連れて散歩に行きます。標高の高い高山村ではすでに肌寒いぐらいで、無意識に深く息を吸い込んでしまいます。 さあ10月になりました。いよいよぐんまマラソンまで1ヶ…

たまには食べない

おはようございます。おいしく朝食を食べ終えましたか?実は私は週に一度だけ、日曜日は朝食を食べません。土曜日仕事を終え夕食を食べてから、週末ファスティングをしているのです。 この週末ファスティングを始めたきっかけは、年々筋肉の疲労が増してきて…

糖質と脂質

おはようございます。前回お約束した糖質と脂質のお話をしましょう。 健康に暮らすために真っ先にオススメしたいことの一つが糖質を減らすことです。「でも、糖質はエネルギーになるから必要だって聞いたし、甘いものはいい気分転換になるんですよ。」という…

エネルギー回路をまわす

十分に睡眠時間をとっているのに 目が覚めてもなんとなくからだが重く すぐに動き出せないそんな方はからだの中のエネルギー回路がうまく回ってないのかもしれません 人は活動するのに必要な栄養素をとり体内の科学反応によってエネルギーを作り出しますエネ…

からだを緩める

おはようございます。 前回、からだを支えるというお話をしましたが、からだを支えるという感覚を味わうには、からだを緩めるという感覚も味わえなくてはいけません。 からだを動かすのに基本となる「呼吸のしくみ」があります。どんな動作にも言えることで…

からだを支える

長時間前かがみで座っていて、夢中になってパソコンをしていた後に立ち上がると、背中が丸まってからだを伸ばせないなんてことがありませんか? どうしてこうなるのか考えてみましょう。まずは長時間前かがみで座っていたこと前かがみの姿勢はおなかに力が入…

はれものには触らない

からだのどこかが腫れて痛みを感じる、こんな経験は誰にでもあると思います。 例えば、どこかに頭をぶつけてコブができる。こんなとき2〜3日は腫れが引かず痛みが続きますが、そのあとは腫れが引き痛みが治まります。からだのどこかを痛めたとき、そこに血…

まずは肝臓を整える

初めて内臓調整療法を学ぶとき、まず最初に学ぶのが肝臓の調整です。肝臓はからだの中で最も大きな臓器で、大人の肝臓は体重の約50の1ほどあり、重さはおよそ1㎏〜1.5㎏あります。そして肝臓は、人体にとって欠かせない働きをいくつも担っているため、肝臓の…