おなかにてあて

からだの声を聞き からだと向かい合い おなかにそっと てあてする そんなBLOGです

神経伝達

自律神経と血液の流れ

自律神経はほとんどが無意識のうちに働いているため、今ひとつイメージしづらいのではないでしょうか。それに、神経と血管は全く別もののように思っている人もいるかもしれませんが、神経と血液の流れは切っても切れないものなのです。 神経は一本で存在する…

自律神経は休まず働く

内臓や血管などの働きをコントロールしている自律神経は交感神経と副交感神経に分けられます。交感神経は起きているときや緊張しているときに働き、副交感神経は寝ているときやリラックスしているときに働くのが特徴です。よく交感神経を車のアクセル、副交…

フィードバック

治療家としての私が一番大切にしていること。受けてくれてる相手からフィードバックして返ってくるものを、私もちゃんと受け取ること。 決して一方通行にならず、それでいて少しだけ力強く力を与える。与える力が強すぎれば受け取るほうは苦しいし、弱ければ…

求心性と遠心性

おはようございます。朝一番のこのあいさつ、毎日だれかに伝えてますか?あいさつをすれば相手も返してくれる。笑顔でいれば相手も笑ってくれる。いえいえ、今日は道徳のお話でもマナーのお話でもありません。神経の情報ネットワークのお話です。 神経には情…