おなかにてあて

からだの声を聞き からだと向かい合い おなかにそっと てあてする そんなBLOGです

成長期の子どもたち

皮膚は内臓の鏡

アトピー性皮膚炎とは、もともとアレルギーを起こしやすい体質の人や、皮膚のバリア機能が弱い人に多く見られる、皮膚に炎症を伴う病気です。主な症状は湿疹とかゆみで、良くなったり悪くなったりを繰り返し、なかなか治らないこともあります。一般的に、6ヶ…

体の硬い子どもが増えています

昨日、運動とおなかの関係をお話ししましたが運動以前に正座で座れないというお子さんの相談を受けることがあります。よく高齢者の中には膝が痛くて正座ができないという方がいますが成長期のお子さんにもこの悩みを持つ子がいるのです。当たり前にできる人…

成長期の側弯症について

お子さんの夏休みも残り少なくなってきましたね。みんな楽しめたかな?宿題や部活動も大切だけど、子どもたちも楽しいことをしてリフレッシュしてくださいね。今日は子どもの側湾症と寝姿から分かる見えない疲れのお話です。成長期の子どもに多い側弯症には…

こどもの声 おなかの声

「うちの子は朝学校に行く前に必ずおなかが痛いと言うんです」あるお母さんから 小学校低学年のお子さんについてこんな相談を頂きました お母さんの話によると学校に行く前は必ず痛がるのに 行くと元気に遊んでいるので担任の先生から「学校に行きたくないた…