おなかにてあて

からだの声を聞き からだと向かい合い おなかにそっと 手当する そんなBLOGです

かぎシッポのシロ

我家に家族が増えました。オス猫のシロ。シッポの先が鉤(かぎ・物を下げたりするために先の曲がった器具など)のように曲がっている。 野良だったシロに気がついたのは去年の12月10日、うっすらと白雪の積もった朝です。縁側に置いておいた白菜の上に白い布…

スパイス!スパイス!

今日はスパイスのお話。 私はたまに料理をします。メニューはお決まり、スパイスカレー。チリペッパーはもちろん、コリアンダー、クミン、カルダモン、シナモン、そしてターメリックなどなど、香辛料を色々調合して作ります。特によく作る具材は手羽元のチキ…

油のオススメ

今日は油のお話をします。 私は「何を食べたら良いのか」というお話をするときには少し悩みます。何故なら、民族や暮らしている国や地域によって傾向はあるにしろ、何を食べたら良いのかは一人ひとり、特に腸内環境によって違うからです。一方でできるだけ食…

吾輩は動物である

立春の昨日は全国でとても暖かい日になりましたね。暦の上では春の始まりということで、「そろそろ動き出すか」というお話をしようと思います。本当は前回に引き続き油のお話をしようかと思っていたのですが、先日の日曜日に毎年恒例の村民卓球大会に出場し…

細胞のエネルギー回路と薪ストーブ

勝美内臓調整療法院の暖房はエントランスにある薪ストーブだけです。薪ストーブで暖められた空気が吹き抜けになった空間を巡り、建物全体を暖めるようになっています。エアコンのようにスイッチひとつという訳にはいきませんが、その心地よさはたまりません。…