おなかにてあて

子どもに伝えるおなかのお話

くつろぎの姿勢

人はおなかに何か異変が起こった時、異変の起こったところをかばって、今一番楽な姿勢をとろうとします。例えば、何らかの理由により静脈の流れが滞り、どこかにうっ血(静脈の血が異常に多くたまった状態)が起こると、筋肉がうっ血した部分に十分な空間を…

からだの中の海

遠い遠い昔、生き物は海から生まれました。初め単純な一つの細胞でできていた生物は、水の流れの中をゆらゆらと漂って、水の流れが栄養を届けてくれて、細胞から出た不要なものを運び去ってくれるのを待って暮らしていました。海に包まれ、その環境に身を任…

汗をかき、肝臓や腸をアシストする

体内からのデトックス(解毒)機能を高めるには先ず、体内に毒を取り込まないように安全な食事を心がけること、解毒に必要な酵素をしっかりと摂ることが大切です。そしてもう一つ大切なのは、肝臓や腸など、体がもともと持っているナチュラルデトックスシス…

賦活する

おはようございます。 今朝のタイトル、「なんて読むの?」と思う方もいらっしゃるかと思います。「ふかつ」または「ぶかつ」と読み、活力を与えること、活性化させることという意味です。私が行なっている内臓調整療法にも賦活法(ぶかつほう)というテクニ…

おしゃべりが大好き

凪はおしゃべりが大好き。日に日に表す言葉の種類が増えてきました。ヨチヨチと歩いたり、身体と同じぐらいの大きさの物を運んだりしていた時と同じように、全力で伝えようとするその言葉はまっすぐ私に届いてきます。 私が治療をしているクライアントさんの…