おなかにてあて

勝美内臓調整療法院のBLOG お悩みの症状と自律神経のお話です

十年一昔

内臓調整療法では皮膚 筋肉 骨格 そして内臓に直接アプローチすることにより自律神経や循環のバランスを整えます そして栄養のバランスが悪く エネルギーがうまく回っていない方には食事やサプリメントのアドバイスをしたり普段運動が不足している方にはその…

「おなかにてあて 」が本になりました

BLOG「おなかにてあて 」をお読みいただきありがとうございます。この度「おなかにてあて」が本になりました。 今あなたがお悩みの症状と自律神経とのつながりや治療に通うだけでなく、普段の暮らしの中で工夫できることなどつづっています。 興味があり読ん…

不安定だからこそ安定する

「人は不安定だからこそ安定するのである」 このような一見矛盾するような表現が命を支えるしくみ ホメオスタシス(恒常性)を説明するときに使われます 一つにはその生体を取り囲む環境が不安定に変化するのに対し生体が安定を求めて進化して生き残ってきた…

ゆれながら戻るところ

人のからだはゆらゆらとゆれています時々不安定になりながらもゆらゆらとゆれながら またバランスの良いところに戻ろうとします 今より便利ではない時代 野山を駆けずり回って遊び大人になってからも からだを使って暮らしてきた人たちはからだがバランスを…

シーズンオフ

師走に入りました 前回 冬は落ち着いて穏やかに過ごしましょう とお話ししましたが実は一番それを実践してもらいたいのは 成長期の子どもたちです 当院にはたくさんの子どもたちが来てくれていますが「部活から早く帰れるのがこの日しかなくて…」「この日は…