おなかにてあて

からだの声を聞き からだと向かい合い おなかにそっと てあてする そんなBLOGです

ふれあう

f:id:naizotyosei:20190624071300j:plain

今日も一日が始まりました。
我が家の一日はクロ(雄犬3歳)、ダイコ(雌犬2歳)、シロ(雄猫年齢不詳かなりオジー)のご飯、排泄の処理、散歩から始まります。
その他にも、私たちの家族には与那国馬のミフ(メス22歳)がいて、有機農業をしている友人に預かってもらい、ミフの息子チョコ(雄16歳)と南の島で暮らしています。

とにかく私は動物が大好きです。
動物だけではなく自然が大好きです。
そして、動物や自然とふれあう暮らしが大好きです。
なんで好きかといえば、好きだから好きでいいじゃないかと、言いたいところですが、きっとそれらから大きな影響を受けているからなんでしょう。

人の体は絶妙なバランスでホメオスタシスを保っています。
そして生き物と生き物の間では、ふれあうことによって分泌されるホルモンがあります。
それだけではなく、お日様のリズム合わせて分泌されるホルモンもあります。
人は一人で生きているわけではなく、コミュニケーションや環境との関わりが大きく影響しているのです。

今、我が家にいるクロ、ダイコ、シロも三人三様、凸凹で、ハプニングが起きない日は珍しいくらいです。
それでも、彼らとのふれあいはかけがえのないものなのです。
私が治療家でいられるのも彼らのお陰なのです。
naizotyosei.info