おなかにてあて

勝美内臓調整療法院のBLOG お悩みの症状と自律神経のお話です

冬支度

f:id:naizotyosei:20181109083732j:plain

一昨日7日は立冬 暦の上では冬が始まりました
今年の冬は暖冬と予想され 例年に比べ高山村も少し暖かいような気がします
しかし少しずつ 冷えが入ってくる季節に向かっていて
内臓調整にいらっしゃる皆さんのからだにも 変化として現れてきています

例えば虫垂炎などにより 過去におなかを手術したことがある方は
季節の冷えとともに 手術を受けた箇所が特に冷えて血流が落ちてしまいます
玄関を開けて入ってきたときに「あれ 今日は姿勢が悪いな」なんて思うと
おなかの中もバランスが悪く ゆがみが起きているのです

でも心配しすぎないでください 人のからだとはそんなもの
季節の移ろいとはそんなものです
現代ほど冷暖房に頼っていなかった昔の暮らしでは
季節の移ろいを読み 色々な知恵を工夫して生きてきました
本格的な冬に向けて おなかを冷やさないようにちょっと気をつけてみたり
からだを温める食べ物をとったり
代謝を上げて熱を作りやすいように 心地よい運動をしてみたり

からだの声に耳を傾け 工夫して 生活を整える

からだが楽ちんな便利な生活を求めるより 環境の変化にからだを合わせてあげる
そんなスローライフも楽しいですよ

高山村の動物たちや草木もみんな けなげに冬の支度に勤しんでいます
私もすでに再来年の冬の薪の準備に大忙し
2年ぐらい乾かした薪は本当に暖かく燃えてくれます
今朝も2年前に割った薪でストーブに火を点けました
本日もお部屋を暖かくして皆さんをお待ちしております

それでは 次回更新は11月13日(火)です お楽しみに

naizotyosei.info