おなかにてあて

からだの声を聞き からだと向かい合い おなかにそっと てあてする そんなBLOGです

光と空気

現代生活には健康に欠かせない大切な要素が失われています。光と空気です。都会生活では特に、照明と空調で管理された室内で過ごす時間が長くなってしまいます。かと言って私が住んでいる山間の村は、昔のようにお日様が登っている間は畑を耕し、日が沈めば…

目の疲れ、おなかの疲れ

何となく目が霞んでものが見えづらい。一点をじっと見続けることができない。目の奥が痛い。まぶたがピクピクと震える。主訴ではありませんが、肩こりや腰痛に加え目の違和感を訴える人はたくさんいます。 脳神経がコントロールしている目の機能は、同じく脳…

深い眠りを妨げるもの

体を休めるための睡眠。眠りたいのに眠れない。これほどつらいものはありません。人は活動と休息を繰り返して生きています。夜間眠っているときには副交感神経が優位になり、日中の活動で疲れた体を休ませて、吸収した栄養によって細胞を若返らせます。そし…

眠りについて考える

お早うございます。ぐっすりと眠り、しっかりと休めましたか?今日は休息の代表格、睡眠について考えてみましょう。睡眠も食事や運動と同じように、それが必要な理由があり、気持ちよく眠れていない人は、睡眠のメカニズムから外れた習慣を続けている可能性…

ふれあう

今日も一日が始まりました。我が家の一日はクロ(雄犬3歳)、ダイコ(雌犬2歳)、シロ(雄猫年齢不詳かなりオジー)のご飯、排泄の処理、散歩から始まります。その他にも、私たちの家族には与那国馬のミフ(メス22歳)がいて、有機農業をしている友人に預…