おなかにてあて

からだの声を聞き からだと向かい合い おなかにそっと てあてする そんなBLOGです

ダイエットやファスティングと肝機能

巷では様々なダイエットが流行し、健康のためにファスティング(断食)をする人も増えてきました。しかし、いろいろな方法を試してみてもうまくいかなかったり、ダイエットやファスティングにチャレンジしたためにかえって体調を崩してしまった人もいます。…

皮膚は内臓の鏡

アトピー性皮膚炎とは、もともとアレルギーを起こしやすい体質の人や、皮膚のバリア機能が弱い人に多く見られる、皮膚に炎症を伴う病気です。主な症状は湿疹とかゆみで、良くなったり悪くなったりを繰り返し、なかなか治らないこともあります。一般的に、6ヶ…

肝臓は人体の化学工場

内臓調整療法を初めて学ぶとき、まず最初に学ぶのが肝臓の調整です。肝臓はからだの中で最も大きな臓器で、大人の肝臓は体重の約40の1ほどあり、重さはおよそ1㎏〜1.5㎏あります。そして肝臓は、人体にとって欠かせない働きをいくつも担っているため、肝臓の…

縁側で二人

すっかり我が家に馴染んだ、かぎシッポのシロ。ご飯もブラッシングも全て奥さんがしているのに、何故か私にいつもくっついている。シロは少し目が不自由で視野が狭いせいか、私のそばにいると安心していられるように見える。一番新入りのくせに自由気ままに…

メンテナンスをして安全運転を

人の細胞の中にはミトコンドリアという小さなエネルギー工場があります。この細胞小器官は体のほとんどの細胞の中に平均で300から400個存在し、肝臓、腎臓、筋肉、脳など、代謝の活発な細胞には特に多く存在します。そして、その総量は全身で体重の10%も占め…