おなかにてあて

からだの声を聞き からだと向かい合い おなかにそっと 手当する そんなBLOGです

ギックリ腰にご用心

明日は冬至一年中で昼間が最も短く 夜が最も長い日ですそんな冬の寒い朝 起きてすぐあわてて動いたらギクッと腰を痛めてしまった なんてことはありませんか今の時期はギックリ腰が多発するときです ギックリ腰は正式には急性腰痛症といい急性の痛みとは「重…

十年一昔

内臓調整療法では皮膚 筋肉 骨格 そして内臓に直接アプローチすることにより自律神経や循環のバランスを整えます そして栄養のバランスが悪く エネルギーがうまく回っていない方には食事やサプリメントのアドバイスをしたり普段運動が不足している方にはその…

「おなかにてあて 」が本になりました

BLOG「おなかにてあて 」をお読みいただきありがとうございます。この度「おなかにてあて」が本になりました。 今あなたがお悩みの症状と自律神経とのつながりや治療に通うだけでなく、普段の暮らしの中で工夫できることなどつづっています。 興味があり読ん…

不安定だからこそ安定する

「人は不安定だからこそ安定するのである」 このような一見矛盾するような表現が命を支えるしくみ ホメオスタシス(恒常性)を説明するときに使われます 一つにはその生体を取り囲む環境が不安定に変化するのに対し生体が安定を求めて進化して生き残ってきた…

ゆれながら戻るところ

人のからだはゆらゆらとゆれています時々不安定になりながらもゆらゆらとゆれながら またバランスの良いところに戻ろうとします 今より便利ではない時代 野山を駆けずり回って遊び大人になってからも からだを使って暮らしてきた人たちはからだがバランスを…