おなかにてあて

からだの声を聞き からだと向かい合い おなかにそっと てあてする そんなBLOGです

からだを緩める

おはようございます。 前回、からだを支えるというお話をしましたが、からだを支えるという感覚を味わうには、からだを緩めるという感覚も味わえなくてはいけません。 からだを動かすのに基本となる「呼吸のしくみ」があります。どんな動作にも言えることで…

からだを支える

長時間前かがみで座っていて、夢中になってパソコンをしていた後に立ち上がると、背中が丸まってからだを伸ばせないなんてことがありませんか? どうしてこうなるのか考えてみましょう。まずは長時間前かがみで座っていたこと前かがみの姿勢はおなかに力が入…

はれものには触らない

からだのどこかが腫れて痛みを感じる、こんな経験は誰にでもあると思います。 例えば、どこかに頭をぶつけてコブができる。こんなとき2〜3日は腫れが引かず痛みが続きますが、そのあとは腫れが引き痛みが治まります。からだのどこかを痛めたとき、そこに血…

一人ひとりの体質

内臓調整療法ではその日そのときの体調をみていきだんだんと一人ひとりが持っている体質をみきわめていきます 例えば 初めていらっしゃるまで痛みどめに頼っていた方は肝臓が強く緊張していることがありますそれが痛みが和らぎ痛みどめをやめられると次に来…

夏の疲れとくつろぎの姿勢

今年の夏は本当に厳しかったですね。来院される方もみんな、夏の疲れが姿勢やお顔の表情に出ています。調整室に入ってくる様子を観れば、その方の調子がだいたい分かります。今疲れているとこをかばう姿勢をとり、お顔にも色々なサインが出ています。入って…