おなかにてあて

勝美内臓調整療法院のBLOG お悩みの症状と自律神経のお話です

まずは肝臓を整える

初めて内臓調整療法を学ぶとき、まず最初に学ぶのが肝臓の調整です。肝臓はからだの中で最も大きな臓器で、大人の肝臓は体重の約50の1ほどあり、重さはおよそ1㎏〜1.5㎏あります。そして肝臓は、人体にとって欠かせない働きをいくつも担っているため、肝臓の…

流れの中の引っかかりを外す

今日は血液の流れについてのお話です。少し難しい言葉も出てきますが、これを理解すると、一人ひとり健康になるために何をしたらよいのか考えやすくなりますので参考にしてください。エネルギー消費の大きい哺乳類と鳥類は進化の過程で血液の流れを二つに分…

一人ひとりの体質

内臓調整療法ではその日そのときの体調をみていきだんだんと一人ひとりが持っている体質をみきわめていきます 例えば 初めていらっしゃるまで痛みどめに頼っていた方は肝臓が強く緊張していることがありますそれが痛みが和らぎ痛みどめをやめられると次に来…

夏の疲れとくつろぎの姿勢

今年の夏は本当に厳しかったですね。来院される方もみんな、夏の疲れが姿勢やお顔の表情に出ています。調整室に入ってくる様子を観れば、その方の調子がだいたい分かります。今疲れているとこをかばう姿勢をとり、お顔にも色々なサインが出ています。入って…

引っかかりをなくし揺らぐ

昨日、「力まず心地よく動く」というお話をしました。そうは言っても力が入ってしまうという方がたくさんいらっしゃると思います。試しに、まっすぐに立ってゆっくりと背伸びをしてみてください。体のどこかにうまく伸ばせなくて引っかかるようなところがあ…